阿智村 なみあい-namiai-

とうもろこし

EPSON MFP image

 

浪合特産のとうもろこしの特徴は一粒、一粒がとてもしっかししていて、みずみずしく、嚙むたびにさわやかな甘味が口いっぱいに広がります。

あま~いとうもろこし自然の味をお土産にどうぞ!


★なみあいのとうもろこしなんで「あま~い」の?★

☆標高が高い!!1,200mの高原地

高い標高が大きな寒暖差を生みます。

☆夏でも寒暖差が15℃!!

浪合の寒暖差はなんと15℃!!

この寒暖差がとうもろこしの実を引き締め、最高の食感を与えます。

☆とうもろこしは一本の幹に一つだけ!

根から吸い上げられた大地の養分が一本に集中するので、とても甘く育ちます。


★なみあいのトウモロコシ購入先★

☆高原の味 直売所みはらし

☆昼神温泉発着バスツアー


★とうもろこしの食べ方★

☆お鍋で!

①少なめの熱湯の入った鍋にトウモロコシを入れて、蓋をする。

②5分ほど蒸し煮にすれば、シャキシャキゆでとうもろこしのできあがり!

(直前に塩をふってお召し上がりください。シンプルなだけに、とうもろこしの本来の味が堪能できます)

☆電子レンジで!

①一本ずつラップで包みます。

②電子レンジに入れて、3分温めればあつあつのとうもろこしのできあがり!

(いちばん甘さを逃がさずに食べられる調理方法です)